みなさんこんにちは
遠野学習塾の程熊です。

最近多忙が続いたためひさしぶりの更新でございます。

今回はわたしの大好きな絵本を紹介したいと思います。

「ずーっと ずっと だいすきだよ」
ハンス・ウィルヘルム えとぶん
久山 太市 やく

小さい頃に近所の公文教室ではじめて読んで、泣きそうになってしまいがんばってこらえたことをよく覚えています。笑

そして大人になっても内容をよく覚えています。

たった29ページ、そして漢字をつかわない簡単な文だけで、犬を飼うこと。その結末。生命の尊さ。素直になることの大切さ・・・

成熟した大人になるために必要な要素がつまっている作品です。

大人になった今でも素直に感謝を伝えられるか、素直に愛情を伝えられるか、古き良き亭主とは違う生き方ができればと思っています。

最近愛する方を失ったかたにはつらいお話しかもしれませんが、愛情をテーマにしたこどもも大人も楽しめる作品です。

ぜひ、読んでみてください!

遠野学習塾でした。